稼げたりょん直伝のフェラのコツをご紹介します 〜フル勃起の最中編〜

フェラの評判で稼いでいた、りょんのテクニックをお伝えします。

 

【フル勃起中】

おちんちんがカチンコチンになったら、強めに擦っても平気なので、唇や舌にしっかり力を入れて出し入れしてあげます。

今まで書いてきたような、亀頭責めも竿責めも有効なままなので、その男性が好みの責め方を継続します。亀頭責めや竿責めの詳細は、前回の記事、『稼げたりょん直伝のフェラのコツをご紹介します 〜フル勃起まで持っていく編〜』を参照してください。

 

フル勃起中に重要なのは、どの責め方にしても、”力加減”と”スピード”です。

 

力加減もスピードも、実は好みが男性によってまるで違います。

普段、手でガンガン擦ったり固めのオナホを使っている人、極端だと床オナニーしている男性なんかは、フルパワーで力を入れても物足りなさそうにします。

逆にローションを使ってソフトなオナニーをしている人は、ほんのちょっとの刺激で十分感じてくれます。

「痛くない?」「これぐらい力を入れて大丈夫?」など、声を掛けつつ刺激の強さを見極めましょう。

 

口の中にたっぷり唾液をためて、ぐちゅぐちゅぺってするような感じでおちんちんを泳がせてあげるのも良いです。とにかく、『稼げたりょん直伝のフェラのコツをご紹介します 〜概論〜』で書いたように、口の中は唾液たっぷりな状態にしておきましょう。

 

エロい音も重要な刺激です。「ぐちゅっぐちゅっ」「ぺろん」「ちゅっちゅっ」といった音をしっかり響かせるとより良いです。

 

さあ、しっかりフル勃起に持っていきました。

次は、タイミングを見極めてフィニッシュです。

to be continued…

稼げたりょん直伝のフェラのコツをご紹介します 〜フル勃起の最中編〜」に1件のコメントがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です