稼げたりょん直伝のフェラのコツをご紹介します 〜M男くん編〜

相手がS男性の場合は、とにかく目線も動作もポジションも下から下から、でした。

では、M男の場合はどうでしょうか?

 

 

【M男の場合】

M男くんは、責められたい生き物なので、S男相手とは逆に、上から見下ろします。

ポジションも、相手の上。声をかけるのも、位置も気持ちも上からが基本です。

 

ただ、フェラしながら見下ろすのって、意外と難しいもの。

なので手コキ・足コキをプラスしながらやると◎です。

 

体勢としては、M男くんを仰向けに寝かせて、自分は相手の太ももにまたがってフェラをします。もしくは、69の姿勢にして、お尻を見せつけるようにしてフェラをします。

 

そしてフェラの合間に体を起こして、あごを上げてふふん♪ って感じで見下ろしながら手コキします。

 

合間に言葉責めなんかも挟んでみると良いです。

「あれーこんなのが気持ちいいの?」
「変態だねー」
「はしたないチンコだな!」

などなど・・・。

 

足萌えするM男くんなら、足コキもぜひ。

足先でタマをつついたり、竿をぱしんっぱしんって揺らしたり、アイディアの沸くままに責めると良いです。

足萌えする人なら、ストッキングも好物な可能性が有るので、プレイの前に確認できたら聞いてみましょう。パートナー同士でも簡単かつ良い刺激のあるプレイになると思います。

 

そして私の経験上、一番効果的なのが、口からだらーっと唾液をたらすこと。

糸をひくように、唾液をおちんちんにかけてやりましょう。その唾液で手コキとフェラを交互にすると、かなり反応が良くなります。

 

もっとハードなのが好きなM男なら、ペッて唾を吐きかけてやるプレイもありです。

余談ですが、M男は口からだらっと唾液を垂らして、口に直接落とされるのも大好きです。お恵みといって喜ぶ可能性が高いですので、そんなプレイも間に挟むと◎

 

以上がM男編でした。

 

こんな感じで、相手の性癖に合わせてフェラを変化させられると、お互いの興奮度がもっと増すので、ぜひトライしてみてください。(お客さんの返りも良くなりますよ。)

 

to be continued…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です